1. ホーム
  2. 官能小説
  3. オナニー
  4. ≫ローター、電マ、リモコンバイブを装着して買い物に、何度もイキ、失神(咲喜 ♀女子大生 19歳)

ローター、電マ、リモコンバイブを装着して買い物に、何度もイキ、失神(咲喜 ♀女子大生 19歳)


都内の大学に通う19歳の大学生です。
小学校低学年のときからエッチなことに異常に興味があって、小学校3年の頃には
ほとんど毎日オナニーしていました。
でも、オマンコに物を入れるのは怖くて、18歳で一人暮らしを始めるまでは、
クリトリスをこするだけの、こすりつけオナニーをする毎日でした。
オナニーをする時には、親に買ってもらったノートPCでエッチなサイトを見て
オナニーをするのが基本でした。
だんだんとソフトなサイトじゃ刺激が足りなくなってしまって、女の子が
調教されたり、輪姦されたりするサイトを見てオナニーをするようになりました。
同性しかいない中学と高校だったので、誰とも付き合うこともなく、私は経験のないまま
大学生になってしまいました。
中学の時も高校の時も、授業中に自分が輪姦されたりする事を妄想して、パンツを
濡らしていました。

そして休み時間になると、トイレでオナニーをするという、淫らな中高時代を
過ごしました。
そして、東京の大学に進学が決まり、一人暮らしを始めたのをきっかけに、
大人のおもちゃを使うようになりました。
ドキドキしながら通販でローターを買って、期待でビキビキに固くなったクリトリスに
押し当てると、思わず声を漏らしてしまいました。
それが届いた日、あまりの気持ちよさに私は電池が切れるまで延々とイキ続けました。
そこから私は、アルバイトで稼いだお金のほとんどを大人のおもちゃに
使うようになりました。

乳首を刺激する乳首用のローターや、電マ、リモコンバイブを装着して買い物に
行ったりもしました。
ミニスカートを穿いた私は、しっかりとクリトリスにローターが当るように固定して、
その上から固定用の皮パンツを穿いて出かけました。
中途半端にならないように、電池もエナジャイザーアルティメットリチウムにしました。
そして、スイッチをオンにして一番刺激を強い状態にし、なおかつ自分を追い詰める
意味でリモコンを自宅に置いて出かけました。

そして、その状態でマンションのエレベーターに乗ると、かすかにローターの
モーター音が漏れてしまっていました。
ヤバいかな? 一旦戻ろうかな? と思っていると、エレベーターはすぐ下の階で止まり、
男の人が乗ってきました。
男の人は、こんにちはと挨拶をすると扉の方を向きました。
でも、かすかな音に気がついたのか、自分のスマホを取りだし確認しました。
バイブが鳴っていると思ったのかもしれません。
「アレ? 違うか」
私は、その男性のそんな言葉でイッてしまいました……。
すぐ目の前に男性がいるので、必死に声を噛み殺しながら、ビクンビクンとオマンコが
痙攣するような状態になってしまいました。
そして、1階につきました。
すると、男性はエレベーターの開くのボタンを押して、私が出るのを待ってくれます。

でも、私は足がガクガクして上手く歩けませんでした。
なんとかエレベーターを出ると、私は用もないのに自分のポストを開けました。
男性を先に行かせたかったからです。
そして男性は先に行ってしまい、私は一人になれました。
私は、生まれて初めて他人の前でイッてしまい、震えるほどの快感を感じました。
でも、このまま外出するのはヤバいなとも思いました。
そして一旦部屋に戻り、パンツの中を確認しました。
すると、グチャグチャに濡れて酷い状態でした。
私は、こんなので出かけたらオマンコ汁が染み出てバレると思い、一旦パンツを
脱いで、タオル地のハンカチをあてがいました。
その上から新しいパンツを穿くと、少し不自然かな? と思いましたが、スカートの
フレアで上手く隠れているから大丈夫かなと思いました。

そして、ついに私はショッピングモールに出かけました。
私は本屋さんに行ったり、フードコートに行って食事をしました。
注文する度に、私は喘ぎ声が漏れてしまいそうになる自分と戦いました。
でも、声は我慢出来ても、私はイッてしまいました。
人と会話しながらイク……。
世の中にはこんなに気持ち良いことがあるんだなと、驚いていました。
快感に囚われ、エスカレートした私は、よく行く洋服屋さんに行きました。
顔見知りの店員さんが、「こんにちは~。新しいの入ってますよ」と、にこやかに
話しかけてきてくれます。
私は、まったく知らない人の前よりも、顔見知りの人の前の方が興奮することに
気がつきました。
私が変態って事がバレちゃう……。
そう思うと、私の心臓は壊れそうなほどドキドキしました。

そして、店員さんの勧めで、ワンピースを試着することにしました。
試着室に入りそれを身につけると、もの凄く可愛らしいワンピースで、私はすぐに
気に入りました。
でも、ローターとタオル地のハンカチが入っているので、股間部分が不自然に
膨らんでいます。
仕方ないなと思いましたが、「いかがですか~」と店員さんに声をかけられて
私は動揺しました。
このまま開けたら、バレちゃう……。
でも、見てもらいたい……。
そんな葛藤がありました。
ドアを開けて、変態とののしられながらイキたい……。
そんな気持ちになりましたが、勇気が持てませんでした。
『はい、大丈夫です。これにします』
私は、ドアを開けることなくそう言いました。

こんな風に、私は変態的な性癖をこじらせていきました。
他人の前でイクのもそうですが、私は自分で自分を縛って、電マでイクのも
お気に入りでした。
剥がす時に痛くないように、養生テープで電マを固定してオマンコに当てた状態にします。
両脚はロープで縛っていて開くことも出来ない状態です。
そして最後に、後ろ手に手錠もかけます。
電マに繋がっている延長コードにはタイマーがついていますので、2分後にスイッチが
入り、120分後に電源が落ちます。
この、始まるまでの2分間で、私はなんの刺激もないのにイッてしまうことが多いです。
期待しすぎて、脳がエラーを起こしているのかもしれません。

そして、スイッチが入ると、私はイキ続けます。
『あぐっ、うぅっ、ぐぅうぅっ』
たぶん、私はそんなうめき声をあげ続けているはずです。
『死んじゃう! 止めてっ! もうイキたくないっ!』
そんな言葉も言っていると思います。
でも、一旦電源が入ると、後ろ手につながれている手錠は外せません。
手錠を外すには、本当に小さな突起を爪で上手くスライドさせないと外せません。
電マがMAXで動いている状態では、とても不可能です。
私は、泣きながら何度もイキ、失神も繰り返しました。

※今すぐ抜ける超高画質エロ動画なら・・・
極エロ動画はこちら
無修正で見るならこちら

アダルトの老舗サイトが3つ同時にリニューアルしました!

サンプル

http://jyukujyodouga.info/h4610 http://jyukujyodouga.info/h0930 http://jyukujyodouga.info/c0930 ご要望が多かったストリーミングも全作品対応となり、ダウンロード制限も気にせず、観たいときにすぐ視聴できるようになりました。 また、3つのサイトのうちどれか1サイトに入会すると、2サイト目購入時に入会割引を受けられる特典が付いています。
エッチな4610ってどんなサイト?
エッチな0930ってどんなサイト?
人妻斬りってどんなサイト?

D2Pass新作アダルト見放題プラン

D2Passに加盟している月額動画12サイトの新作が、配信された日から7日間ストリーミングにて
閲覧できるサービスです。
詳細はこちら

【カリビアンコムプレミアム】人気エロアニメ大放出!


カリビアンコムプレミアムでエロアニメ大放出!Hentai Anime Festival~萌え萌えアニメ祭り~ 2次元アイドル大集合!一挙に20作品を配信します!
作品はこちら

アダルトライブチャットDXLIVEからのお知らせ


あなたのタイプの女性とライブチャットでエロくて楽しい時間を過ごしませんか? 今なら無料体験実施中! 俺のチャット術詳細>>

おすすめ出会い系サイト

出会いはPCMAXから

会員数は500万人と桁違いの会員数なので、これで会えないなんて事はあまりにも 確率が低すぎます。 着実に会員のハートを掴んでいるカリスマ的なサイトでサイトの使い勝手も良くサクラを使う出会えない系詐欺サイトとは違って優良な出会い系サイトです。
PCMAXの評価、評判、口コミ、体験、レビュー

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

24時間内の人気記事(閲覧数)