1. ホーム
  2. ≫官能小説

官能小説

欲求不満!犯され願望の母(後編)

茂雄に2度も中に出されてしまった.... 良子は身体を拭きながら、ぼんやりと考えていた。 だが、それ以上に茂雄のペニスに酔いしれている自分が、とても破廉恥な 母親にも思えていた。 最愛の息子の性行為をむしろ嫌々言いながら …

欲求不満!犯され願望の母(中編)

「はあああ..あううう...うぐぐぐぐぐぐ..ふう~~~~ん あっ」 亀頭を挿入されたまま、茂雄は良子の肉芽を親指で擦っていた。 コリコリに堅くなってるそれは、擦られるたびに子宮に絶え間なく快感を送ってい。 くヌチュ!グ …

欲求不満!犯され願望の母(前編)

今年で41歳の良子は18歳の息子茂雄と2人暮らし。 ここ数日良子は何度か内容こそは違っていたが、他の男に犯されている夢を見ている。 その意味が分かってないが、体の何処かで理解してるような気分がしている。 そんなある日、重 …

母のセックスを覗き(香織17歳)

香織と申します。 女子高に通う2年生で今年で17歳です。 父を4年前に事故で亡くしての母娘の母子家庭。 母は41歳で娘の私から見ても女盛りの魅力ある女性です。 私はキスの経験は数回ありますが、セックスの経験は未だありませ …

レンタルM女

取引先の年上の男性に、 「今度私のM女をご紹介しますよ。」 といわれたときには冗談だと思っていた。 ある日、打ち合わせの後の食事に行くと、上品で美しい女性が同席しており、奥さんかと 思ったら、「私のM奴隷のカオリです。」 …